2008年08月09日

離乳食中期 うどん・なっとう・いろいろ

離乳食スタートからもうすぐ3ヶ月。
今は1日2回食、一回のご飯で、お粥100gと、豆腐・魚等のたんぱく質が10g〜50g、お野菜を40gくらい食べてます。多いときで一食200gくらい。

新食材チャレンジもぼちぼちしています。
うちは毎朝おうどんなので、おうどんを取り分けてよーく煮て、刻んだのがまだ固かったので、更にすり潰して、ニンジンとキャベツを加えてあげてみました。

rinyu-udon1.jpg おうどんっておいしいのネ♪

潰しちゃったのでチュルチュルはできなかったけど、気に入ったみたいですごい勢いで食べる、食べる! 

rinyu-udon2.jpg もうないの? じゃあ茶碗も食べちゃおう

って、本当に器にまでかじりつくほどの食いつきの良さ。さすがは私たち夫婦の子だわぁ。パパちゃんもママちゃんもおうどん大好きだからね〜(^○^)

食べた後も問題なかったので、ということは、小麦はOKなんだね!
小麦アレルギーの心配してたからすごくホッとしました。

ある日の離乳食
rinyu-n-n-y1.jpg 
定番メニューの納豆ご飯。写真の納豆は茹でてから包丁で刻んでペースト状にしたもの。最近は茹でたのをビニール袋に入れてすりこぎと手で潰してます。そろそろ潰さず刻んでひきわり状態でもいいかな。

rinyu-n-n-y2.jpg
ニンジンご飯にしらすとなめこトッピング。なめこは茹でて刻んで一番だしで煮たもの。風味があって結構おいしい。

rinyu-n-n-y3.jpg
お豆腐のきゅうり添え。きゅうりは茹でるとさっぱりして甘味が出ておいしい。


今まで食べた食材は……
ごはん、うどん
豆腐、納豆、しらす、鯛、サーモン
ニンジン、玉ねぎ、じゃがいも、キャベツ、大根、かぶ、小松菜、ほうれん草、ブロッコリー、かぼちゃ、きゅうり、なす、トマト、とうもろこし、レタス、ズッキーニ、インゲン、アスパラガス、ピーマン、ゴーヤ、しいたけ、ナメコ。

ちょっと少ないかな(;^_^ !? そろそろ卵と乳製品チャレンジしてみる予定です。

和の離乳食―本物の味を赤ちゃんから (NHKすくすくネットワーク) 和の離乳食 Part2―NHKすくすく子育て (2)
和の離乳食―本物の味を赤ちゃんから (NHKすくすくネットワーク)
和の離乳食 Part2―NHKすくすく子育て (2)
Part2も出てました。献立を考えるのが苦手なので、この本を読んで勉強します♪
タグ:離乳食

ランキングに参加しました!→にほんブログ村 子育てブログへ banner_02.gif
posted by bakabros at 22:22 | 東京 🌁 | Comment(4) | TrackBack(0) | 離乳食

2008年07月11日

和の離乳食・じゃがいもごはんの若菜あんかけ

今まで離乳食は、つくり方や目安量をインターネットで調べたりしていました。
さすがにちょっとマンネリ気味になってきたので、本を読んでちゃんと作ってみる事に。遅いよ(;^_^A
初めて読んだ離乳食本がこれ↓です。

和の離乳食―本物の味を赤ちゃんから (NHKすくすくネットワーク) 和の離乳食―本物の味を赤ちゃんから (NHKすくすくネットワーク)

妊娠するずっと前ですが、NHKの番組を見ていて、『分とく山』の料理長・野崎洋光さんの作る本格的な和食の離乳食におおーっと感動しました。

その時は、「赤ちゃんが離乳食で私たちよりも美味しそうな物食べてるよ〜」とか話していたのですが、赤ちゃんの為だけに作るのではなくて、大人のメニューと同じ物を、取り分けてあげられるのがなによりイイんですよね。

出汁の取り方はもちろん、霜降りとか振り塩の意味とやり方が詳しく説明してあって、とても勉強になります。
大人の為の料理を、赤ちゃんの離乳食用に取り分けるやり方って、わかっているようでいて、実際にしようとすると結構難しいんですよね。

この本は、離乳食初期から中期、完了期と、それぞれの取り分け方が全ての料理に載っているのでとてもわかりやすいです。

この本のレシピを参考に、「じゃがいもごはんの若菜あんかけ」を作ってみました。

rinyu02.jpg 和食なので器にも凝ってみました(^○^) 奥はシラスおろし・ニンジン添え。

作ってみると結構簡単(^^) 彩りも綺麗♪ 盛りつけも気を遣ってやると違いますね。
どうせあげるときはごちゃ混ぜになっちゃうんだけど、食べ始める時の第一印象って大事ですよね。赤ちゃんだってきっとキレイな方が食欲がわくはず☆ 
 
これからはどんどん食べられるものが増えて、調理形態も大人用と近づいてくるので、家族三人でおいしく食べられるメニューを研究して、楽しみながら作って行きたいです(*^-^)

ランキングに参加しました!→にほんブログ村 子育てブログへ banner_02.gif
posted by bakabros at 18:20 | 東京 ☀ | Comment(5) | TrackBack(0) | 離乳食

2008年07月04日

離乳食8週目・たんぱく質いろいろ

離乳食開始からもうじき二ヶ月。一ヶ月過ぎた頃からたんぱく質をスタートさせました。
まずはお豆腐
食べやすそうで好きみたい。1回の目安量50g×2回だと、4日で三個パック消費しちゃうよ(;^_^A!

次はしらすに挑戦。
最初よく食べたのに、その後食べなくなっちゃった(>_<;) 悩んだ末、大根おろしが合うらしいと知り試してみると、これがイケタ! 嫌な顔しないですんなり食べてくれたよ♪ヽ( ´¬`)ノ ワ〜イ

rinyu01.jpg ある日のメニュー しらす粥・かぼちゃ・ブロッコリー・たまねぎ

白身魚は骨抜きの冷凍を購入。
使いやすいと思ったけど、茹でてすり潰したらちょっとボソボソ。でも出汁と合わせてお粥と混ぜてあげたら食べた。白身魚は今後素材の吟味と調理方法の研究が必要かφ(._.*)

そして40日目に納豆にチャレンジ。
納豆を離乳食に使うことに、関西出身のパパちゃんには「(臭くて)抱っこ出来なくなる!」と猛反対されましたが、強行突破。私は納豆だ〜い好き(=∩_∩=) さて、つんちゃんは、思った通り、納豆だ〜い好きでした♪ヽ(*´∀`)ノゎーィ 
今まで食べた他の何よりも食い付き食べ進みがイイ!

ただ、パパ対策に、食べ終わった後の顔・からだ三度ふき、速やかな食器洗いがちょっと大変。納豆も茹でてから刻んでるので、鍋とかまな板全部ベトベトだからねσ(^_^;)

お野菜はいつでも何を出してもパクパク食べてくれる。やわらかく茹でてすり潰してたのを、みじん切りにしてみたら、全然OKだった。
お粥があまり進まない時期があって、一日に何度かあげていたので、自然と二回食になってた。
お粥は7倍粥をトロトロに潰していたのをやめて、粒のままにしたら食べるようになった(^○^) 良かれと思ってやっていることが逆効果だったり。
今は全粥くらいのご飯多めで、軽く潰してあげてます。

42日目に、やっと一回分の目安量×2を食べられるようになりました(´∀`●)ヮァィ*。

今気になるのは、食べるのがすっごく早いこと。ゴックンが上手くなったのはイイけど、どうも丸飲みしてるっぽい。
中期はモグモグの練習する時期なのに、未だにゴックンじゃちょっと心配。

飲み込みについては、食材の大きさやかたさが重要らしく、ゆる過ぎたり、逆にかた過ぎてもゴックンしちゃうんだとか。月齢に合わせた適度なかたさが必要なんだけど、それがなかなかムズカシイ(´-ω-`)  

古くからの友人で、大学3年と高校2年生の姫達の先輩ママ、あまのじゃくのすまさんと会った時に、↑のことを相談してみました。

みじん切りや大きな米粒もそのままゴックン出来ちゃうんだけど、そのまま排泄されてるところをみると、消化出来ていないみたいだから、腸に負担がかかっているかも(・・;)
離乳食の頃の腸の状態ってとても大事らしいから、まだモグモグ出来ないなら、無理しないでしばらくまたゴックン状態に戻してあげてみることにしました。
焦らずマイペースで行こうと思います♪

和の離乳食―本物の味を赤ちゃんから (NHKすくすくネットワーク) 和の離乳食―本物の味を赤ちゃんから (NHKすくすくネットワーク)
今読んでいる和食の離乳食本。離乳食からも、きちんと和食の味を覚えさせたいな。「高野豆腐のひき肉射込み煮」とか「若菜あんかけ」とか、今まで作った事がないようなメニューも、つんちゃんのためになら作ってみようかと思ったりしてます(^_^)


ランキングに参加しました!→にほんブログ村 子育てブログへ banner_02.gif
posted by bakabros at 19:02 | 東京 ☀ | Comment(7) | TrackBack(0) | 離乳食

2008年06月09日

離乳食26日目・のけぞって「う〜ん!」

離乳食を始めてからもうじき一ヶ月。
ここのところ食べむらがあって、お粥も得意のお野菜もイヤイヤして食べないことがあるつんちゃん。
そういう時は、口に入れた物を飲み込みづらそうにのけぞって、「う〜ん!」と唸りながらやっと飲み込んでる。だから食べたくないのかと思えば、スプーンを口に持って行くとあーんして待って、口に入れるとまたのけぞって「う〜ん!」の繰り返し。

特にほうれん草はお嫌いみたい(^▽^;)
baby068.jpgそのまま食べさせればもっと量を食べられるのかもしれないけれど、その時の表情があんまり辛そうなので、だんだんと食べさせるのが可哀想になってきて、途中でおしまいに。
でも次にはけろっと全部食べられたりするからよくわからないσ(^_^;)
よく寝た後の方が食べるのかと思いきや、寝起きでお腹がすき過ぎの時は食べなかったり。どうもお腹すき過ぎの時はおっぱいが欲しいみたいなので、最近は先におっぱいあげて、落ち着いてから食べさせてます。

十倍粥も、はじめはニンジンを混ぜたら食べていたのに、それもイヤイヤするようになったので、今日はカボチャも混ぜてみたら、食べました(^▽^)!

最近十倍粥をご飯からつくるようにして、さらにそれをミキサーでトロットロにしていたせいか?
どうも、あんまり水っぽくても食べづらいみたい。適度なドロドロ加減が必要か。

でも、初期で水っぽいのが飲み込めなくて、ドロドロの方が飲み込みやすいのってどうなの? 練習しなくても水分が多いものはそのうち飲めるようになるかしら??
上手にゴックン出来ないと、毎日あげる方も、食べる方も、苦痛になっちゃいそうでちょっと心配。

そんな状態で、まだ初期の目安量も食べられていないから、開始一ヶ月後から始めようと思っていたたんぱく質も躊躇してます。量よりも食材を増やすしたり、たんぱく質をあげる段階に進んだ方が良いのかな?
量も進み具合も、その子によるのはわかっているんだけど。なかなかテキスト通りには進みませんね〜(^▽^;)


和の離乳食―本物の味を赤ちゃんから (NHKすくすくネットワーク) 和の離乳食―本物の味を赤ちゃんから (NHKすくすくネットワーク)
よ〜く煮たお野菜はまだ食べてくれたりするので、お粥のつくり方の問題か? お野菜も食べない時は調理方法がまずいのか? まだ味付けができないから、余計に調理方法によって味が左右されそう。おいしい離乳食を作らなきゃね!

チュチュベビー 離乳食保存用 小分けパック 30ml 10個入 チュチュベビー 離乳食保存用 小分けパック 60ml 10個入 チュチュベビー 離乳食保存用 小分けパック 120ml 8個入
離乳食のフリージング用に100均で3個パックのを買ったんだけど、こっちの方が良かった(×_×) 目盛りもついてるしサイズも色々あって使いやすそう。


タグ:離乳食

ランキングに参加しました!→にほんブログ村 子育てブログへ banner_02.gif
posted by bakabros at 12:32 | 東京 ☀ | Comment(8) | TrackBack(0) | 離乳食

2008年05月21日

離乳食6日目・にんじんデビュー

離乳食を開始してから6日目。十倍粥を小さじ3食べられるようになってきたので、お野菜をスタートさせました。まずはニンジン。
玉ねぎ、じゃがいもと一緒にひたひたの水で一時間ほど煮て、
rinyusyokuni1.jpg
やわらかくなったニンジンをすりつぶして裏ごし。したんだけど、結構ザラついて舌に残るので、もう一度裏ごし。それでもちょっとザラッとする感じ。食べられるかな?
これを野菜を煮た時に出来たスープでのばしました。
rinyusyokuni2.jpg
ニンジンペースト小さじ1(+野菜スープ小さじ1)

rinyusyokuni3.jpg
puresmileのまりなさんの離乳食づくりを参考にして、玉ねぎ、じゃがいももすりつぶして裏ごしして、製氷皿に入れて冷凍庫へ。野菜スープも小さじ1ずつにしてフリージング。

ニンジンをお口に入れてみると、最初は不思議そうな顔をして、その後よく味わって、段々興奮して来てスプーンを催促。スプーンを掴んでくわえて口の中にぐいぐい突っ込んで行く(^○^)♪
お粥よりも好きみたいで、完食。つづいて十倍粥も、途中イヤイヤしながらもお口に入ってくると食べ、多少こぼしながらも小さじ3完食。

rinyusyokuni5.jpg「ニンジン、おいしいじゃない!」
お野菜も嫌がらず食べてくれて良かった♪
丁度葉付きの新人参が出ていたので、旬の甘くてやわらかいニンジンをあげられたのも嬉しかったな(^^) 一緒に煮たのも新玉ねぎと新じゃがいも。離乳食開始が今の時期で良かったね☆


はじめての離乳食とこどもごはん―笑顔がひろがる114のレシピ (別冊すてきな奥さん) はじめての離乳食とこどもごはん―笑顔がひろがる114のレシピ (別冊すてきな奥さん)
珍しくお洒落な離乳食本。こんな本を眺める余裕が欲しい!?

最新離乳食大全科―Baby‐mo (主婦の友生活シリーズ) (主婦の友生活シリーズ) 最新離乳食大全科―Baby‐mo (主婦の友生活シリーズ) (主婦の友生活シリーズ)

アトピーっ子も安心の離乳食―ママから取り分ける簡単レシピ アトピーっ子も安心の離乳食―ママから取り分ける簡単レシピ
これからたんぱく質も始めて、複数のメニューを作るようになってくると、こういう離乳食を網羅した本が必要になりそう。アトピーも心配だなぁ。


ランキングに参加しました!→にほんブログ村 子育てブログへ banner_02.gif
posted by bakabros at 14:52 | 東京 ☁ | Comment(6) | TrackBack(0) | 離乳食

2008年05月15日

離乳食開始初日・十倍粥

今日、つんちゃんの離乳食を始めました。
修正月齢だと明日が丁度5ヶ月目。アレルギー予防の為にもとちょっと遅めに、6ヶ月半からのスタートです。

炊飯器で、研いだお米の真ん中に、10倍粥用のお米小さじ2とお水100ccを入れたマグカップを入れて炊きました。
baby057.jpg
炊き上がった10倍粥をすり鉢でスリスリスリ。なかなかつぶれない。スリスリスリ。
さらに裏ごししてみる。まだ粗いかなぁ。
もう一回裏ごししてみる。うん、結構滑らかになったかな?

丁度お腹を空かせて起きてたつんちゃんのお口に、10倍粥のスプーンを持って行くと……、
baby058.jpg
パクッとくわえてあっという間に飲んだ!
ちょっと口からあふれてたけど、ちゃんとごっくん出来たみたい。
本当は、最初はひとさじだけ与えるんだけど、離乳食用のスプーンは小さじよりも量が少ないみたいなので、もうひとさじ。
baby059.jpg「それたべものなの!?」

baby060.jpg「ちょうだいよう!」
これが食べ物だとわかったつんちゃん、今度はスプーンを持つ私の手を掴んで自分のお口に持って行ってパクリ、ゴックン! 上手に飲めました(^_^)♪
まだまだ欲しがって興奮してたけど、今日はここでおしまい。明日また食べようね〜☆

私の味見分と、多めによそって口をつけた分をよけたら、あとの残りは小さじ8くらい。これを製氷皿に小さじ1、小さじ2に分けて冷凍。
一日ひとさじずつ増やしていくと、あと二日分しかなかった!? もっと多く作って良かったかな。でも大人のご飯と一緒に炊けるので楽ちん。今度お粥を炊く時には、一緒にお野菜のペーストの準備もしておかないとね。

離乳食用の食器や調理器具をどうしようかと悩んでいたら、姉からほとんど使っていない調理器具セット↓を貰っちゃいました(^^)
値下げしました!調理セット(フィーディングスプーン付き)ピジョン
すり鉢とすりこぎと裏ごし用のこし網はベビー用を用意しようと思っていたので、すっごく助かりました! これ、コンパクトにまとまるので場所とらなくて使いやすいです☆

ランキングに参加しました!→にほんブログ村 子育てブログへ banner_02.gif
posted by bakabros at 23:15 | 東京 ☀ | Comment(8) | TrackBack(0) | 離乳食

2008年04月27日

離乳食教室に行きました

区の離乳食教室へ行って来ました。
30人近くの赤ちゃん連れママが出席して、会場はすごいにぎわい(^^)
栄養士さんから離乳食のつくり方や進め方の大まかな説明を聞いた後に、用意された離乳食を試食しました。

rinyusyoku.jpg
写真左上)《中期》白身魚とかぶの煮物[真鯛・かぶ・片栗粉]
写真右上)《中期》豆腐とトマトのスープ煮[絹ごし豆腐・トマト・野菜スープ・片栗粉]
写真右下)《初期》10倍がゆ[米1/2カップ・水5〜6カップ]
写真左下)《初期》野菜マッシュ[じゃがいも・玉ねぎ・ニンジン]
この他に野菜スープ[片栗粉]も試食しました。

野菜スープは、じゃがいも・玉ねぎ・ニンジンを煮ただけなのに、その甘さにびっくり。砂糖はもちろん、調味料なしの素材の甘味だけで充分に美味しいんだという事を舌で感じました。
初期のメニューの野菜マッシュは、柔らかく煮た野菜スープの具をつぶしたものに、スープを加えて裏ごししたもの。これも野菜の旨味が詰まっていておいしい。
10倍粥は、お米から、ご飯からの作り方と、炊飯器の割り込み作戦、蓋付き茶碗で湯せん蒸しの方法などなど役に立ちそうなレシピを教わりました。
中期メニューから、豆腐とトマトのスープ煮も中期メニュー。5ミリ角でも形があるとグッと食べ応えが増します。水溶き片栗粉でとろみをつけてあるので食べやすい。トマトと野菜スープのやさしい味わいはちょっとした洋風メニューみたい。初期の頃は豆腐を煮てつぶせばOK。
白身魚とかぶの煮物も、生の真鯛のもつ塩味だけなのに、おいしい!

繰り返し言われたのは、ベビー用のお菓子とかは与えないように、ということでした。
離乳食は素材の味だけで充分、調味料なども必要ないし、赤ちゃんにとって果汁や市販品の甘さはおいしいけれど強烈すぎるのと、沢山摂ってしまって肝心の離乳食がおろそかになり栄養面で問題が出る事が多いんだそうです。そして、強い甘さに慣れると、もっと甘いものを欲しがるようになってしまうから。
フワフワせんべいとか、カルシウムビスケットとか、つい与えてしまいそうだけど、なるべく与えないように気をつけたいなと思いました。でも、すぐに「じゃ◯りこ」とか「おっ◯っと」とか食べるようになっちゃうんだろうなぁ(^▽^;)

和の離乳食―本物の味を赤ちゃんから (NHKすくすくネットワーク) アトピーっ子も安心の離乳食―ママから取り分ける簡単レシピ フリージングで離乳食 (ベネッセ・ムック―たまひよブックス)
和の離乳食―本物の味を赤ちゃんから (NHKすくすくネットワーク)
妊娠前に見ていたこの番組、今もう一度見たいなと思っていたら、本になっていました!
『分とく山』料理長が作る離乳食レシピ。。赤ちゃんだけにわざわざつくるんじゃなくて、大人も取り分けられるメニューなのが嬉しいですね(*^-^)♪
アトピーっ子も安心の離乳食―ママから取り分ける簡単レシピ
やっぱり取り分けが基本です。アトピー対策というよりも、マクロビっぽい穀物菜食+魚のレシピ。
フリージングで離乳食 (ベネッセ・ムック―たまひよブックス)
作り始めたらフリージングが大活躍しそうです。一週間毎の献立メニューが載っているのが助かります(^_^)☆


くまのプーさん 離乳食じょーず
評判の良い離乳食調理セット。すりこ木代わりのスリスリ計量スプーンが使いやすそう。
イワキ(iwaki) パイレックス おかゆこがま MC202-BL
炊飯器でごはんと一緒に”おかゆ”が炊けるカワイイこがま(^^)♪
タグ:離乳食

ランキングに参加しました!→にほんブログ村 子育てブログへ banner_02.gif
posted by bakabros at 15:29 | 東京 ☔ | Comment(4) | TrackBack(0) | 離乳食
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。